2017年03月27日

少しずつ春

march3.jpg
LAも少しずつ春の気配です。
ぴんと背筋の伸びた水仙の花を見ると春を感じます。
鮮やかな黄色は太陽の光のよう。
マーケットでも色とりどりの花を見かけるようになりました。
そんな花を生けるのにぴったりな一輪挿し、Rorstrand社のRitziシリーズのものと、KronjydenのReliefのものをご紹介しています。
march4.jpgイースターが近づいてきたので、アンティークのシェーカーボックスにポーランドの手描きのイースターエッグを飾ってみました。どちらもtreeのお店でご紹介しています。march2.jpgイースターといえばひよこと卵とうさぎ。
小さなくちばし、小さな尾がかわいらしいガラスの鳥もご紹介しました。
少しずつ春。
野原ではテントウムシや蝶たちもいそがしそうです。


posted by tree at 09:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。