2015年02月14日

グラノーラ

granola1.jpg
なかしましほさんのレシピで、繰り返しグラノーラを作っています。
甘すぎず、油っこすぎず、べたつかず、とてもいい加減で、しかも簡単というのがとてもうれしい。
入れるナッツの種類やドライフルーツによって無限の可能性があるのも楽しみです。
この日はドライブルーベリーを入れてアーモンドと。
定番のレーズンとクルミとシナモンははずれのないおいしさ。
今度はイチゴとココナッツシュレッドでも作ってみようと思います。
このグラノーラは豆乳と食べるのがおいしく感じます。
キツネ色のグラノーラは、口の中でざくざくと勇ましい音を立てて食べるたびにおいしいなぁとしみじみした気持ちになります。
毎日のものだから、大好きな入れ物に入れてキッチンに飾りながら常備するのが目に入るたびの楽しみになります。
イタリア製の青い花柄の缶はブルーと白がさわやかな朝にぴったりです。
缶の中でかしゃ、かしゃという心地よい音に胸が躍ります。granola2.jpg

+ ご紹介したお品物
・ 青い花の缶 大
・ 青い花の缶 小もあります。
・ Figgioフライパン 


posted by tree at 12:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。